• Happy Life Cafe 野田ユウキ

Step.2 ”いくら必要なのか?”経済自由人への道 【Happy night通信 vol.042】




経済自由人への道

Step.2 ”いくら必要なのか?”


 


前回の計算はいくらになりましたか?

Step.1 最初にすべきこと1




人生を書き換える覚悟があるひとは、

かならず終わっているはずです。 




終わってないなら、この先読む必要すらありません。




多分、あなたは


時間とお金と経営と家事に追われたままの人生が続くだけです。

 


 


脅す気はないですが、事実です(笑) 


 


嫌なら、前回の記事を読んでちゃんとStep 進めることです。


 

 


さて、、やっている人だけ読み進めてください。





さ、、、毎月40万あればいいとしましょう。


厚生労働省とか、日本信託銀行協会からでている


標準的な、老後に必要な月額です。 


 


この額がないと、、、、驚くほどの尻すぼみで


みすぼらしく、情けない人生が待ち受ています。



 


40万×12ヶ月=480万円


これを60歳位から85歳まで必要だとすると




480万円×25年間=12000万は必要ということになります。




60歳までのそれだけの貯蓄つくるか


毎月それだけのお金が振り込まれるビジネスモデルを


作り始めるかになります。




が・・・・・




目指すはノマドライフですから60歳では爺ですから


話になりません。





50歳に設定してもいいし


40歳に設定してもいいし


30歳に設定してもいいし





さて、、、いくつでノマドライフ状態になりたいのかを


考えてください。 


 


子ども何人いてのノマドライフなのか?


独身のノマドライフなのか?




夫婦だけのノマドライフなのか? 


 


それを踏まえて、再度必要な月額と


リタイアメントの年齢を決めてください。





これがステップ2です。


 



<ノマド的思考>


逃げ切りの額を想定しておくこと