• Happy Life Cafe 野田ユウキ

比較ではなく、差異を埋めること【Happy night通信 vol.072】



【夢を叶える魔法の質問】 

 「比較ではなく、差異を埋めること」 



実は比較には2つある。 


 

自分の短所と誰かのすごいところを比較して


落ち込む奴もいる 


 


自分の長所と誰かのヘボいところを比較して


傲慢になる奴もいる 


 

どちらも厄介なコト 



特に自分に自信がないひと


つまり、自分を愛せてない人 


 


は、すぐに自分を愛して生きている人


と自分を比較して落ち込む 


 


その人達と競争する人もいる 


  


勝ち負けの世界を生きてる 


勝たないと自分を認めれない




勝つこと=成長だとおもってる。 


 


勝てば、自分は幸せになれると思っている。 





でも、、、実際は違う。 


 


勝っても勝っても終わりがない。





なぜならこういう人は、自分を愛してないから


自分が、今の自分がそれで最高に素晴らしいとは思っていないから、、、、 


 


そのうち、これが習慣になると




誰かと比較してでないと、自分の存在価値を見いだせなくなる。 


 

 

潜在意識で、、、、自分が素晴らしい人間だと


思えないような刷り込みをたくさんされちゃったわけで 


 


それを信じてしまったわけだ。




そこでもう一つの比較思考の出番となる。 


 


それが、「未来に理想の自分との比較」 




理想の自分と、いまの自分の差異をみつけて、それを埋めていく


ゲームをやってやるといい。 


 


毎日少しでいいので、理想の自分がやってる妥当習慣を


取り入れていくのだ。 


 


これは抜群の効果化がある。




<まとめ>


・よくある他者比較を考え直せ


・理想の自分はどんなコトを習慣にしているだろうか。