• Happy Life Cafe 野田ユウキ

人生を決める最初の職場【Happy night通信 vol.102】



【お金と仕事の24/53のルール】 人生を決める最初の職場

アメリカの心理学者、メグ・ジェイさんがこんなことを 言っています。 20代は人生の中で最も重要な10年間で、人生を決定づける出来事の80%は35歳までに起こり、 2/3の収入の伸びは、初めて仕事についてからの最初の10年間で決まってしまうのだそうです。 僕の場合は、、、最初先生やりながら株でかなり稼ぎました。 毎月100万は稼いでいました。 つまり、、、はじめての仕事は先生が趣味で 本業がトレーダーだったということです。 トレーダーは孤独な仕事でこれではだめだと バランスとるために人間と接する仕事ととして 先生を続けていたように思います。 先生は楽しくて仕方なく 僕の人間性を育ててくれた職場でもあります。

その後脱サラして始めた →Neways← は僕に人としてのどうあるべきか 倫理観とか常識を教えてくれました。 向こう見ずで非常識極まりないことを 一杯して、沢山失敗させていただいたから 今の優しい自分がいます。 23歳で教員&トレーダー 数年で、、、トレーダーは歳とってからやろう こんなのいつでもやれる 先生を先にやろう これは臨死体験の影響です。 自分が先生をやってる理由を知ったために 続けていただけなのです。

自分のためというより ある意味子どもたちのためにやっていましたから いつ辞めようか、、、ずっとチャンスを探していました。 先生 ↓ ネットビジネス ↓ 不動産業 ↓ トレーダー(修行中) って感じです。

みなさんは仕事についた最初の10年はどう過ごされましたか? もしかしたら取り返しつかない10年だったかもですよね。 いまもMLMの話、暗号通貨案件たくさんいただきます ほとんどの参加者は楽して、儲けたい人たちです。 そんな人達が集まるところにいいエネルギーはありません。 特に暗号通貨、、、のネットワークは最悪なのが多いですよね。 マイニング関連絡めて危険です。 殆どが99%計画された詐欺です(汗) 自分の力でお金を稼ぐことを探し当てること そして、それを寝食忘れてやりまくること これが資産を作ったり 給与所得から 配当所得や事業所得の比率を高めるには重要です。 だから、人生変えたければ職場をかえることです 今日はここまで ーーーーー解説ーーーーー 〜働き始める最初の職場で人生の大半は決まる〜 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー