• Happy Life Cafe 野田ユウキ

いつも誰かに見られてるぞ【Happy night通信 vol.163】




「もうひとりの誰かがいる」 



怪しい話ではない。


観察系の話だ。




すべての物事はそれを観ている人の


気持ちで動きが変わるのだ。





つまり、こうなるだろうと思いながらするとそうなるのだ。


授業中に「あてられたらどうしよう」と思うと当てられる。


「山田くんの横だけはやだ」と思うと山田くんの横になる。




失敗したらと思うから失敗する




オリンピックでもそう




金メダリスト、つまり勝つ人は


かつ以外のイメージがない




例えば、浅田真央ちゃんはネガティブ思考で失敗を起こしているのは試合後のインタビューでよく分かる。




そのイメージが身体のみならず、氷の表面にも変化を起こし


スケート靴の刃にも変化が起こる




失敗するように


コケるように


ジャンプできないように




それらは作用する




株価や為替の取引で


誰かが見ているかのように


自分がそうなってほしい状態の手前で


値動きが反転する




だから、パソコンの前で


いつも観られないようにする(笑)




これとても大事で


為替の動きを見ない


新聞見ない


人の話聞かない




他のことをしておく(笑)


すると思い通りに動く




どんなときも


この誰かを意識することが大事




それがうまくほしい結果を引き寄せるコツなのだ。



「どんな条件であれ、私には確信がある。

神は絶対にサイコロを振らない。」


 By アインシュタイン




まさにその通りなのである。


そこには意図があって


偶然などありえないのだ。




ってことです。


 


今日はこの辺にて・・・