• Happy Life Cafe 野田ユウキ

自分を最底辺におく勇気【Happy night通信 vol.191】




僕の朝にはルーティングがあります。


一部を紹介。


 


今朝もビジュアライゼーションで目覚めて


1.ベッドストレッチ


2.足裏マッサージ


3.神棚


4.瞑想


5.朝読(この言葉流行らせます)


6.BlogとTwitter


7.朝の投資方針と仕掛け 


 


朝飯前と言う言葉がありますが、ここまでが朝飯前なのです。


 


で、、、この中でも「瞑想」と「神棚」はスピリチュアル系ですよね、精神世界的な感じです。 



神棚はご飯食べてから「ご挨拶」します。これもスピリチュアル系。  


 


最近、すごく目に見えない力に後押しされているのを感じます。


世界中のどこかで貧困と悲しみと苦しみの中生きている親の殺されたり、居なくなった難民の子どもたちを引き取り彼らの夢を叶えたいと思い始めた途端です。 




コソボ


イエメン


南スーダン


シリア


ロヒャンギャ


 


そこに住む過酷な生活の中でも笑顔を失わず、いつか学校の先生になりたいとか、いつかお医者さんになって、村の人たちを救いたいとか、会社を経営して自分の国を貧困から救いたい・・・ 



そんなことを言う映像をいままでたくさん見てきました。



昔はそんな遠くの子どもたちよりも、日本が先だよって思っていましたが、、、、


 


テレビもパソコンもある


学校も、本も図書館もある


インターネットもあって


電車も車もあって


食べ物もあって


靴もはけて


寒い日には暖房もあって


寒い日には冷房もあって 


 


こんなに豊かさに囲まれているのに


夢さえ叶えれないほど忙しい 



こんなにもなんでもできるのに夢さえもない


頑張れない、 


 

なんと贅沢な国民になりさがったのかと思います。 

 


かたや、、、豊かさのない国に生まれた彼ら、彼女たちは


本当の鉛筆一本を大事にして、、、いつか夢を叶えたいと思っています。 


 


神様だったらどちらに手を差し伸べるかな?!


 


そう考えた時、、、、答えは明らかでした。 


 


そのためには仲間が必要・・・経済的自立した


心豊かな 「幸せ基準」を生きている大人たちが必要と考え 


 


「奇跡の7ステップ」を無料メルマガとして発行するに至りました。 


 


 

世界は「お金基準」でアドレナリンやドーパミンを出さされる仕組みにハマってしまい。心の豊かさが置き去りです。 


 


向日良き日本にあった「支え合い」「思いやり」の精神は


希薄になり、人は個人を大切にだけしてアメリカナイズされてきてしまいました。 


 


そのアメリカはあのザマです。


 


僕は狂っていると思いますよ。


いつまで銃を大切にもっているのか?!そんなにお金が大事?!


  



取り戻そう  「日本の心」ってか 当たり前の 「人の思いやり」を行える日本を、世界を取り戻せないか? 



 


そう感じるようになったのは「神棚」に毎朝手を合わせて


神社仏閣では神様や仏様と会話するようになってからです。 




世界中のどこかで、「幸せ基準」で夢見るこどもたちを


応援のみならず、支援できる仲間と資金集めのための 





You Tubeであり「奇跡の7ステップ」であり 


Happy Life Cafe オンラインサロンであります。 


 



マズローの成長ステップをずっとセミナーで教えてきて


学校の先生のときも子どもたちや保護者や教員がどの段階で生きているのかを考えながら政治家もどの段階の政治家なのかって見定めながら投票してきたし。 


 


他社貢献の喜びとそのステージで生きる運命を感じています。 


 


偉そうに聞こえるかもですが。。。。案外本気です(笑) 


 


今日も僕のBlogやYouTubeが、、、どこかで人生を迷っている


方々に届き、お役に立てますように。。。。 


 


僕の雄叫びに仲間が集えますように


その礎(いしずえ)になれますように


その彼らが進む道の照らす月明かりになれますように 



Happy Life Cafe オンラインサロンが英語となり、多国語となり、、、、世界中のどこかで暗闇に苦しむ人達を救い出せる一つの出口になりますように、、、目指すは1000万人です。


 


今日佳き日を笑顔で生きましょう。