• Happy Life Cafe 野田ユウキ

目標は育てるモノなのだ【Happy night通信 vol.238】




目標には大きく分けて、3つの関わり方があるのですが

あなたは幾つ言えますか?



例えばこんな分け方・・・



★ゴールを決めて、期限も決めて取り組むタイプ〜がんばりやさん向け


★ゴールは決めるけど、期限は決めずにそこまでの道のりすらも楽しむタイプ〜のんきな人向け


★ゴールは決めずに、感じること(感情とはホントは少し違う)で進むタイプ〜使命に気づいた人向け


こんな風に分けたりできます。



一つ目はありきたりで、

殆どの人が本とかセミナーとか学校でそういうやり方で行けばうまくいくと

教えこまれているモノです。


ぼくは、余りお勧めしない。

なぜなら、疲れるからです。


日々、今時なにが起こるか分かりません。

いろんな実験を僕達の魂とやらは、提案してきますから

目標を設定して、スケジュールしちゃうと、変化への対応が大変で



大変なことを引き寄せてしまいますよね。

大変なことが美徳だと思いこんでいる波動がでているわけです。


これ、基本絶対に疲れるんですよ。




で、今日はあれこれ言ってる暇はないので

2つめのお話です。


★ゴールは決めるけど、期限は決めずにそこまでの道のりすらも楽しむ方法です。

手順の一例です。


1.目を閉じて、自分の理想のライフスタイルを思い描いてみる

2.覚えている間に、紙に書き出していく、忘れたらまた眼を閉じて理想の世界へ戻りながら書き出す。

3.その世界にあるもの、ひと、ことをまたそれぞれを紙に書き出す。

4.自分だけのノートにそれを書き溜めておく

5.その中から、絶対に叶えておきたいもの、ことなどはいつでも目につくところに書いておく

6.毎日、それに関することで何が1番ワクワクするかを考えて毎日の生活に取り入れていく


はいこれだけです。


コツは、理想のライフスタイルと関係有ることで、しかも楽しく感じることだけを毎日します。

それ以外はしません。


そうすることで、目標が育ち始めます。

好きなことをすると目標って夢のカケラですから


目標は楽しまれると、育ち、お友達を連れてきてくれます。


逆に目標を頑張って達成しようとすると、、、逃げていくので

捕まえておくのが大変で、根性だとか、本気とかが必要になります。


このやり方には本気は必要がありません^^;


その気

やる気

ホン気


とありますが、別に頑張らなくても夢は叶います。


でも、このやり方は

今までの頑張ることが習慣の人にはなれるのが大変です^^;