• Happy Life Cafe 野田ユウキ

望んでいないことが引き寄せれられてる?【Happy night通信 vol.239】




この世界は量子論、つまり科学的にも哲学的、宗教学的にも、どうやら本当に


まぼろしらしい。


全てが、わたしのイメージされたストーリーを完璧に忠実に演出するために、


ぼくも、あなたも、知り合いも

通りすがりのエキストラのおっさんたちまでも


さらには、

見える空、雲、太陽、風、海、土、大地、木々、ホコリまでもが

全て、見た瞬間に創造されているというこの真実に気づくべきときなのだろうと思う。


友人の大失敗、自分の大失敗

友人の大成功、友人の大失敗


それら、全てが、まぼろしなのだ。

全部、自分を刺激するためにわたしが演出しているようなのだ。


しかも、ほぼ間違いない。


とりあえず、以下の動画でも見て下さい。10分ほどです。




どうでしたか。

なぜ、思い通りにならないかわかりましたよね(^^)


これが引き寄せの法則を学んでも上手くいかない理由になります。


どんな波動を出してしまっているのか?

普段自分では、なかなか意識できません。

周囲に現れてる現実を外から、客観的にみることができればいいのですが

肝心なときには感情的になってみることができないものです。





「俺は損をしてもいいいから、こいつとの縁は切りたい!」

そう叫んでいた人がいました。


大成功もしていて、お金も沢山あって、仲間に囲まれて

でも、自分のエゴには勝てず、ワガママにしたい放題をして


自分一人で成功していたわけではないことに気づかずに

縁を切って失敗したのでした。


その人はその後も、何度も同じ失敗を繰り返して

やっと、、、ある日気づきます。





あーやってもうた(汗) 





まさに、、、地獄の日々でした。

今から振り返るとそれも楽しんでいのですが(笑)


そんな僕でも、ここまで立ち直れます。



人生、感情的になっている時点で、もう現実は思うがままにはなりません。

何かを操作しようとか、考えること自体がムダなのです。



なぜなら、そんなことは本来必要ないからなのです。

けれど、、、人はそれをやってしまう。


戦国武将でも、ボクシングなどの格闘技でも

どんなにアドレナリンが出て興奮してても、心は冷静であれる人はとても強いですよね。



これが、僕が言い続けている内なる平和って感覚です。


ぼくの武道の師匠の独り川辺師範は、いつも

「平常心」これに尽きるで!


と言ってました。みんな喧嘩っ早い人たちの集団で鍛えられて

実際にそんな場面になったとき、冷静な側が負けない事実を見てきています。



引き寄せの法則

それを使いこなすためには、この「平常心」「内なる平和」って状態を

目指すことがとても大事なんだと思います。


普段から、自分の内側の声を聞くこと

それを意識し続けることが大切なのだと思います。


良いことも、悪いと感じることも

実際には裏表両面があって、実際は悪いと思っていたことが元で

もっと上手くいくし、良かったと思っていたことが油断を引き起こしたりするものです。