• Happy Life Cafe 野田ユウキ

働くの種類は2つある【Happy night通信 vol.250】



僕達の時間の使い方は分け方が何種類かある。



どこを中心で生きていく方人生の味わいは大きく変わる。



1つはライスワーク


もう1つはライフワーク



世の中の大半の人達は左のライスワークを生きている。


つまり、ご飯を食べるためのモノを” ライスワーク ”

というのだけど、、、




それも世の中に何かを作り出すための

WORK(仕事)


ってのと




時間を消費して、ご飯を食べるだけの命の消費である

LABORE(労働)




これの話はPOPな経済的自由人セミナーでよく話してきた。



もしも、あなたがまだライスワークだけで生きていたり、それだけで生きていくしかないとしたら、人生を消費で終わらせるのではなく、ゼロから何かを創りだすWORKで生きることを意識していくと、人生は輝きを取り戻す。




まずは、ライスワークから始まることのが人生の大半だけれど


どこかで、気付くべきなのだ。




もしも人生の主人公を輝かせたければ・・・