• Happy Life Cafe 野田ユウキ

健康について【Happy night通信 vol.288】




今日は健康について簡単に語ろうと思う。


ノマドライフを送る時、、、世界中が庭みたいなものだから




日本の保険証が使えるわけではないので


旅行保険に入ることになる。




でも、、、一番大事なのは


病気に掛かりにくい身体を創り出すことにほかならない。




もしも、経済的自由人を目指してるなら


脱サラして、起業する気なら健康について意識して欲しいと思う。




健康であることの必要性は所得が高いほど意識されていて、


所得が低い人ほど健康のためにお金を使わないようなんだよね。


所得が上がるに連れて、低いときよりも次のことにお金を使うようになる。


・メンタルヘルス


・身体ヘルス


メンタルヘルスはこころの平和、安らぎ、不安のない状態、やる気なんかのこと。





例えば、麻生太郎さんが国会答弁で良いことを言ってる。





・山本太郎「麻生大臣、人間が生きる上で2番目に大事なものはなんだと思われますか?」


・麻生太郎「2番目…う~ん2番目。私はこの種のわけの分からん質問がきたときは答えることは一つ。





「人間が生きていくうえで大事なことは、朝、希望を持って目覚め、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。この気持ちだと思います。」





こういったメンタルヘルスについても、また語っいこうと思う。





まずは、、、基本中の基本体の健康についてまとめておこう。





健康について考える時、次の5つがポイントとして考えられる。





・睡眠


・食事


・水


・空気


・経皮毒


ってことだ。


殆どの人はそんなことについて考えることはないだろうけど、


何が僕たちの健康に影響を与えているか知ることが何よりも大事なのだ。


なぜなら、、、、身体の健康こそ





人の生きる力の根源を成すからに他ならない。





自分がどのくらい寝ているのか?


どんな食事を摂っているのか?


水は何を呑んでる?


空気は?


経皮毒とは?


成功できるかどうかはこれにかかっている。





麻生太郎さんが言った


「人間が生きていくうえで大事なことは、朝、希望を持って目覚め、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。この気持ちだと思います。」





このためには何よりも健康であることから。