• Happy Life Cafe 野田ユウキ

神仏は奉るもの【Happy night通信 vol.328】



昨年は、和歌山方面にご縁を育んでいたので

南海電鉄沿いの七福神めぐりを完成させた。


今年は、東にご縁を育んでるので

奈良方面の七福神めぐりを今月から始める予定




<夢を叶える魔法の質問>

お墓参りはいつしましたか?


さて、、、神仏を崇めたら(あがめる)あかんと個人的には思うねん。


しかも、、、

この二文字似てるやん


祟る(たたる):つまり祟があるとかいうバチが当たるとかいううやつやん


あかん、そんなん嫌いや(笑)


ってものあるけど


まずは、仏様と神様をちゃんと区別して理解してるかってことやねんけど、、、これは話が長すぎるので割愛(汗)


難しく考えんでもええねんど


僕はや、、、

お仏壇に毎日お線香立てて、お礼とご報告してるし

不定期にやけどお墓参りもしてる。


これはご先祖様のためにするのではなくて、今いる家族と子孫の繁栄を願っていのちのバトンタッチに感謝を伝えてるねん。


だから、家族子どもたちのためってのが大きい。


神棚は、お伊勢に繋がる扉やから

日本のみならず、地球すべての喜びと繁栄と幸せを祈ることになる。


「高御産巣日神の分け御霊イキヒロシが参りました、今日も1日、世界中の命が輝く、幸せと笑顔に生きれますように。そのお役に立てますようにコトバと行いをお力づけください。」


こんなコトを呟きながらお祈りをしてる。


臨死体験してから、、、全ては生かされてるんだと

いうことを知った。


信じてるとかでなく、知ってるレベルになった。


生かされてるエネルギー源が愛なんだと知った。


だから、それを伝えていくのがぼくの使命なんだと

27歳の時に気付いた。


全ては繋がっていて、愛で出来ている。


それは色なん形で世界を創り出している。


全ては奇跡の現実の連続の中僕たちは生きてるんだ。


それは祈る形で伝染していく

崇めるんじゃないんだ


頂いた命を支え合うために使えうように

この身体と、心と知恵を磨いていくことなんだ。



<まとめ>

・祈ること

・奉るとは祈ること

・巡る祈りのエネルギーが自分を豊かにしてくれる